WorkToLife

ノマドライフとミニマルライフ。のんびり更新していきます。

今年の目標を達成させるための5つのポイント。

今年もすでに4日が過ぎました。年初に立てた目標に向かって、どれくらい動き出すことが出来ていますか?そういう私も何個か立てた目標のうち手をつけているのは二つだけです…そこで目標を達成させるためのポイントをまとめてみました。

 

目次

 

1.目標を具体化しよう。

f:id:lifehabit:20160105103036j:plain

目標は具体的ですか?体重を減らそうよりも5kg体重を減らすと数字を決める。今年はTOEICの点数を伸ばそうよりも今年の11月のTOEICで600点以上取ると期限も決める。数値目標を設定して、より具体的な目標を決めましょう。そうすると、目標がはっきりして何をすべきかが見えてきます。

 

2.目標は細分化しよう。

f:id:lifehabit:20160105103049j:plain

締め切りが先だとなかなかお尻に火がつきません。まだ日にちがあるから大丈夫と思ってしまいます。小学生の時、夏休みの終わりギリギリまで宿題をやっていた人は要注意です。1ヶ月ごとの小さなゴールを作りましょう。目標によっては3ヶ月ごとでもいいです。まだ1年もあるとのんびり構えてはいけません。

 

3.自分に嘘をつくのをやめよう。

f:id:lifehabit:20160105103117j:plain

「年初の目標はなかったことにしよう。」「年初に立てた目標はちょっと難しいからレベルを下げよう。」など自分に嘘をついていませんか。年末になって出来ていなかったとしても、出来なかった自分をなかったことにはせずに受け止めることも大切です。自分に嘘をつけないように、ブログに目標を書いたり友達に目標を宣言したりして、自分を追い込むのも一つの手です。

 

4.自分をコントロールしよう。

f:id:lifehabit:20160105103100j:plain

モチベーションをコントロールする方法を身につけましょう。モチベーションが下がった時には、カフェに行ってみるのがオススメです。周りには本を読んでいたり、勉強していたりと頑張っている人がたくさんいます。自分も頑張らなくてはとモチベーションが高まります。

 

5.今すぐやれば、大丈夫。

f:id:lifehabit:20160105103144j:plain

とは言っても、これから1年という長いスパンで目標に向かっていきます。途中でモチベーションが下がって、中断してしまうこともあるかもしれません。でも、そこで諦めてはいけません。すぐにその日からまた再開すれば大丈夫です。ポイントは明日からやろうと言わないことです。すぐにやることが大切です。

 

私の今年の目標。

  • このブログに記事を100個書く。
  • 本を50冊以上読む。(去年は34冊でした)
  • 英語の本を5冊以上読む。(去年は読んでいません)

一部ですが、これが私の今年の目標です。教えてもいいよという人はコメントなどに目標を書いてくださると嬉しいです。一緒に頑張りましょう!

 

▼他の人の目標が気になります。

夢に向かって