WorkToLife

ノマドライフとミニマルライフ。のんびり更新していきます。

NAVERまとめを始めて1年が経ちました。収入はPV×4%でした。

 

NAVERまとめを始めて1年が経ちました。と言っても、まとめを作っていたのは始めだけで後は放置状態でした。ですが、細々とインセンティブ(収入)が入っていました。大きな収入ではありませんが、NAVERまとめをした記録を書こうと思います。

 

目次

 

 

最初の頃に約30個のまとめを作成し、今では新たにまとめを作成していません。作成に費やした時間は一つ当り短くて1時間、長くて4時間くらいかかりました。

 

最初の頃に約30個のまとめを作成した後は、放置していました。そんな私の最近の収入がこちらです。

 

f:id:lifehabit:20151227085221p:plain

 

だいたい毎月1,000円〜の収益があります。1年間の累計で見ると、だいたいPV数×4%の収入となりました。少ない金額ではありますが、何もしなくても毎月のカフェ代くらいのお金が入ってくるのは嬉しいです。

 

テーマの選び方

f:id:lifehabit:20151227131606j:plain

私は自分の興味がある分野をまとめました。単発的にPVが増える旬なテーマではなく、ずっと検索されそうなテーマにしました。このテーマはSNSやブログで見つけました。

 

旬なテーマは一時的にPVが増えますが、旬が過ぎれば、一気にPVは減ってしまいます。そのため、ずっとまとめを作成し続けなければ、収入が減っていきます。

 

また、旬なテーマは多くの人が作ろうとします。折角作っても、他の人に先を越されてしまえば、自分のまとめが注目まとめ(トップページ)に載る可能性が低くなります。

 

私の場合はじわりじわりとPVが増えて行きました。たまにテレビで話題になると、一時的にPVが急増したりもしますが、最近の一日のPVの平均は3000〜4000PVです。

 

ブログと同じように自分の好きな分野だと、まとめを作るのも楽しめます。

  

まとめを作成する上で気をつけたポイント

f:id:lifehabit:20151227130851j:plain

作成したまとめで、注目のまとめ(トップページ)にも載り、お気に入り登録数が300を超えているものがあります。そのまとめが人気な理由を考えてみました。

 

  • トップの画像は見栄えがいいもの、まとめの内容と一致しているものを使う。
  • 内容が薄くならないように、2〜3ページはまとめる。
  • 独自性を加える。画像を貼るだけではなく、一言加えたりする。

 

自分が作ったまとめの流入元を見れるのですが、NAVER内で検索されて見られるよりも、TwitterやFacebookなど他のSNSから流入してくれる方が収入が増えるようです。このため、見てくれた人がTwitterやFacebookで広めてくれるとより収入が増えます。やみくもに大量にまとめを作るのではなく、読者にとって役立つまとめ、人に教えたいと思えるようなまとめを作るのが一番収入に繋がると思います。